ダンス掲示板

20303

回転量 - 管理人

2017/02/16 (Thu) 07:10:25

ボルテクのチャートの読み方には、次のようにあります。

回転量:両足の間、又は一つの足で測る回転の量のこと。

ダブル・リバース・スピンで考えてみると、そう単純ではありません。

1歩目 左回転を始める
    ・・・これは、足ではなく、ボディです。すなわち、CBMです。
2歩目 1~2の間で3/8
    ・・・これは、1歩目の左足の向きと、2歩目が着地したときの右足の向き間の角度です。
3歩目 2~3の間で1/2
    ・・・これは、2歩目の右足の向きと、3歩目が終了したときの右足の向きの間の角度です。

一見明快のようですが、2歩目の右足は、着地してからも回転を継続しており、LODに背面し(1/8左回転)、壁に面しているのですが(1/4左回転)、これは記載が省略されており、3歩目の「2~3の間で1/2」に吸収されてしまっています。
3歩目の実際の回転量は、壁から壁斜めまでの1/8に過ぎないのですが、チャートからは読み取ることができません。

Re: 回転量 - 管理人

2017/02/20 (Mon) 06:59:44

ワルツのリバース・ターンとフォックストロットのリバース・ターンで比較すると分かりやすいと思います。

ワルツは、
1歩目:回転無し(ボディは左回転開始)
2歩目:1/4左回転
3歩目:1/8左回転
で、ほぼほぼ問題ないような気がします。

フォックストロットは、
1歩目:回転無し(ボディは左回転開始)
2歩目:1/4左回転+1/8左回転・・・LODに背面
3歩目:回転無し
の方が、現実に近いような気がします。

Re: 回転量 - 管理人

2017/02/21 (Tue) 06:21:45

なぜこのような問題が生じるかというと、連続したダンスの動きをどこかで切り取って、二次元(前回の足の向きと今回の足の向き)の間の角度として表現しようとしていること、本来回転量の違うワルツとフォックストロットをあたかも同じかのように普遍化を図ろうとしていることに無理があるのだと思います。
おそらく、日本人は英国人より几帳面なのです。
音(カウント)と向き(回転量)が一致していないと違和感を感じるのです。
英国人は、全体として辻褄があっておれば、細かい食い違い(たとえば、カウント2で回転するか、カウント3で回転するかといったこと)については、さほど気にならないのです。現実は、そんなにきっちりと表現できるものではないよと言われているようです。
「もっと正確に書けよ」と言い返してやりたいですね。

Re: 回転量 - tama

2017/02/22 (Wed) 09:58:57

管理人さん

<<おそらく、日本人は英国人より几帳面なのです。>>

まあ、日常生活においてはそうかもしれませんね

とは言え、社交ダンスについて言うと、音楽に合わそうとする几帳面さを持ち合わせていないダンサー(パーティだけでなく競技会においても)がゴロゴロいるように思いますが(笑い)。

Re: 回転量 - 管理人

2017/02/22 (Wed) 11:44:11

tamaさん

テーマからは、逸れるのですが、競技会で音楽に合っていない踊りを見ると、がっくりきますね。ビデオに撮って、自分たちの踊りのタイミングを確認することでしょうか。

Re: 回転量 - tama

2017/02/22 (Wed) 12:06:21

これまたテーマから外れますが、以下の動画の2番め、橋本カップルのナチュラル・スピン・ターンの4歩目ロアーが早すぎます。

https://www.youtube.com/watch?v=kCjLJEsNKKg

緊張していたのかもしれませんが、ちょっといただけません。

さて、これからダンスパーティーに行ってきます。


名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.