ダンス掲示板 168851

Yujicities


レッグ・ロァー

1:管理人 :

2020/08/02 (Sun) 03:38:08

競技では、より大きく、よりダイナミックに踊るためにレッグ・ロァーを行います。
フット・ロァーが縦の動き(=床に垂直にヒールが降りる)のに対し、レッグ・ロァーは、弧(=進行しながらペンデュラム・スイング)を描く動きとなります。
ひざと足首の関節を柔らかく使って、自然落下に身を任せます。
いかに重力に逆らわずに重心をコントロールするかがダンス・テクニックなのだと思います。
この際、ボディは、アップ状態を保ったままです。
ボディ・ライズはありますが、ボディ・ロァーはありません。
アップした状態がボディのニュ-トラル状態です。
全身の筋肉の使い方が微妙なところが、ダンスの難しいところだと思います。
中間バランス地点が頭の高さが一番低いところとなりますが、重心を移し替えたときに新スタンディング・レッグのひざを緩めてからレッグ・ライズに入りますから、人によっては、ここが最も低い位置となります。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.