ダンス掲示板

21414

腕の力を抜く - 管理人

2017/05/03 (Wed) 06:53:53

ダンスは、そんなに頑張らなくても良いのです。
これでもかと腕を広げて踊っているダンサーが結構いますが、力みを傍に感じさせるようでは、良い踊りはできません。
美しいホールドを維持しようという心意気はいいのですが、力は要らないのです。もしかすると、ここが難しいのかもしれませんが、「力を抜いて、張りを出す」というテクニックが要求されるのです。何言ってるのと思う方もいらっしゃると思いますが、実は、ホールドを維持するのにそんなに力は要らないのです。むしろ、肩、ひじ、手首の関節は、ゆるゆるの方がいいのです。なぜかというと、左ひじから背中を通って右ひじまで行くラインが固まってしまうと平面的な動きしかできなくなってしまうからです。踊りの間は、結構ホールドの中身は右を向いたり左を向いたりしているのです。ところが、ホールドを固めると、ロボットのように、右を向くのも全身、左を向くのも全身で向きを変えなくてはならなくなり、立体的な踊りができなくなってしまうのです。
確かに、力を抜くと踊りが壊れてしまいそうで怖いと思いますが、大丈夫、腕の力を抜いてもそんなにホールドは壊れません。だまされたと思って、是非、試してみてください。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.