ダンス掲示板

20303

相手のバランスを尊重する - 管理人

2017/04/21 (Fri) 01:21:04

当たり前ですが、ダンスは二人で踊っています。
言ってみれば、4本足で踊っているようなものです。
そう考えれば、2本足よりも安定しているのだということがお分かりいただけるのではないでしょうか。
アイス・スケートの初心者を思い浮かべてみてください。
一人では、決して立てないのに、誰かに手をつないでもらうと平気で立ててしまいます。
すなわち、相手の安定したバランスを利用できるということです。
ダンスも同じです。
苦しいときは、相手のバランスを利用させてもらえばいいのです。
逆に言うと、相手が立ちづらそうであれば、支えてあげればいいのです。
ところが、結構お互いが相手の邪魔をしながら、ケンカしながら踊っているカップルが多いような気がします。
それは、相手のバランスを無視して、自分の足型を踏もうとしているからです。
考え方を変えて、お互いが、相手が立ちやすいところにステップするようになれば、グッと踊りが安定してきます。
ダンスは、思いやりの精神が大事だということですね。

Re: 相手のバランスを尊重する - 管理人

2017/04/21 (Fri) 01:38:22

特に競技選手に言えることですが、できるだけ大きな歩幅で踊ろうとする傾向があります。
これがケンカの原因です。
回転で、外回り、内回りということをお聞きになると思いますが、外回りは大きく、内回りは小さく踊らないといけません。
それを、外回りだろうが内回りだろうが関係なく、やたらと大きな歩幅で踊ってしまうことがいけないのです。
踊りの大きさというのは、決して歩幅の大きさだけで決まるものではないのです。
男女の入れ替わりのスムースさ、ナチュラルさというのが結構大きな要素なのです。
外回りの人に思いっきり大きく踊ってもらい、内側から相手のバランスを支えてあげる。
そういう踊り方がいいと思います。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.